カルティエ買取品説明

質屋さんドットコム稲毛質店(千葉)では、カルティエの洗練された宝飾ブランド時計を高価買取。
買取査定が高額なカルティエのブランド時計についてご説明します。

カルティエのブランド時計

カルティエはブランド時計を取扱う名門時計ブランドの中でも、洗練された優雅な宝飾ブランドとして有名です。

カルティエの最初期のブランド時計として、カルティエが飛行士サントス=デュモンのためにブランド時計を設計したエピソードが有名です。1978年に登場したカルティエ/サントスの由来となりました。

ルイ・カルティエは1917年に戦車の設計図から、カルティエ/タンクの着想を得ています。カルティエ/タンクは1944年のパリ開放を記念して新作を発表したり、2002年に新作ディヴァンが発表されるなど長年にわたり高級腕時計の定番として有名です。

カルティエ/パシャが登場したのは1985年。モロッコの太守(パシャ)に防水時計を依頼されたことが始まりといわれます。カルティエ/パシャCはカルティエ/パシャ誕生10周年を記念して発表されました。

もっとも新しいカルティエのブランド時計は、スポーツカーのモーターテイストを持つカルティエ/ロードスターです。2001年に登場しました。


カルティエ時計 買取品説明

カルティエ/パシャ買取品

カルティエ/パシャ

パシャ(太守)の力をラウンドウォッチの重量感で表現。
カルティエの防水の防水装飾時計。

パシャの説明はこちら

カルティエ/タンク買取品

カルティエ/タンク

完璧な四角形と讃えられるカルティエのタンク。
「戦車」に着想をえたカルティエの定番モデルです。

タンクの説明はこちら

カルティエ/サントス買取品

カルティエ/サントス

カルティエのブランド時計のロングセラー。
1904年、飛行家サントスに送られた腕時計。

サントスの説明はこちら

カルティエ/ロードスター買取品

カルティエ/ロードスター

スポーツカーをイメージしたロードスター。
男のブランド時計として、人気を博しています。

ロードスターの説明はこちら

カルティエの歴史

カルティエはフランスの宝石細工師ルイ・フランソワ・カルティエがパリにアトリエを開いた1874年が創設とされます。当時から宝石商として王侯貴族に愛用されていました。

カルティエがブランド化したのは、ルイはカルティエ家の家業を伝統にまで高めるため、息子とともにロンドンに出店するなど宝石商としての基盤を固めました。

カルティエが名門ブランドとなったのは、ルイの三人の孫の時代です。
ガーランドスタイル(花と葉をモチーフにした花冠)のジュエリーや宝飾時計など、洗練されたデザインがカルティエの名声を不動のものにしました。
1904年にはイギリス王室御用達の宝石商になっています。英国王エドワード7世に「王の宝石商であるがゆえ、宝石商の王である」と称えられました。

カルティエは創業してすでに150年以上の伝統があります。1997年には、創業150周年を記念して展覧会を開催しました。


買取相場 買取方法 メール査定
 
 

買取相場カテゴリー

買取品カテゴリー

ブランド時計カテゴリー

買取ブランド品カテゴリー

会員登録

質屋さんドットコム 店舗紹介

稲毛質店(千葉)
全国質屋組合連合会会員
千葉県質屋協同組合会員
古物商許可
千葉県公安委員会許可
第441340000503号
質屋許可
千葉県公安委員会許可
千葉西第9号