TOP > 買取ブランド品 > ブランド時計 > ロレックス > ロレックス/シードゥエラー

質屋さんのロレックス/シードゥエラー買取品

目利きの質屋さんがロレックス/シードゥエラーをご説明します。

ロレックス/シードゥエラーとは

ロレックス/シードゥエラーとは

ロレックス/シードゥエラーは「海の住居人」の名を冠するブランド時計ロレックスが深海で作業する人たちのために開発したブランド時計で、深度1,220mの防水を実現しています。

ロレックスのダイバー用ブランド時計ロレックス/サブマリーナーロレックス/シードゥエラーの違いは大深度潜水への適応性です。 ロレックス/シードゥエラーは、飽和潜水時に溜まるヘリウムガスを排出するエスケープバルブがセットされ、耐久性向上のため日付を大きく見せるサイクロップスレンズがありません。ロレックス/サブマリーナー以上にシンプルでより存在感を感じさせてくれるデザインのブランド時計です。

ロレックス/シードゥエラーのエスケープバルブ

ロレックス/シードゥエラーのエスケープバルブ

ロレックス/シードゥエラーロレックスと潜水専門会社コメックスが共同開発した大深度潜水用のブランド時計です。 ロレックス/シードゥエラーの潜水性能は1971年の発売当初で610m、最新モデルは1,220mを実現しています。

ロレックス/シードゥエラーは大深度潜水に対応するため、深海の圧力に対する耐圧構造に加え、圧縮空気の代わりにヘリウムガスを使用する飽和潜水に対応します。 ロレックス/シードゥエラーは、時計内部に充満したヘリウムガスが浮上時の減圧で膨張して風防や文字盤を突き破る問題を解決するため、ヘリウムガスを自動で排出する「エスケープバルブ」をケース側面の9時の方向に装備しています。

ロレックス/シードゥエラーの赤シード

ロレックス/シードゥエラーの赤シード

ロレックス/シードゥエラーのスペシャルモデルとして、通称赤シードといわれるロレックス/シードゥエラーが有名です。

ロレックス/赤シードの文字盤にある「SEA-DWELLER」の表記は赤く塗られています。 ロレックス/赤シードは1970年から1971年までの2年間しか製造されていないため、超レアモデルとなりました。文字盤のロゴが赤く塗られた理由はよくわかっていません。

同様にロレックスには赤サブといわれるブランド時計が存在します。 赤サブは文字盤のロゴが赤く塗られたロレックス/サブマリーナーでこちらも超レアモデルのブランド時計です。

ロレックス/シードゥエラーの買取はこちら

ロレックス/シードゥエラーの買取は、目利きの質屋さんドットコムにお任せ下さい!
ロレックス/シードゥエラーを高価買取査定。買取手続きは簡単です。

Copyright© 2017 質屋さんドットコム .All Rights Reserved. 当ホームページは稲毛質店(千葉県千葉市)が運営しております。
"