ゴルフ用品を買取りや質預かりに出すときのポイント

新しいクラブを新調したりゴルフをしなくなって使わなくなってしまったゴルフ用品が、いつまでも押し入れや物置の中で眠ったままになっていませんか? ゴルフ用品は決して安いものではありませんから、一式揃えるのに投資した額を考えると、なかなか手放せない気持ちも理解できます。とはいえ、今後も使う予定がないのであれば、買取りや質預けに出してしまうのも方法のひとつ。得たお金で新しい趣味を始めてみるのも良いでしょう。そこで今回は、不要になったゴルフ用品を質や買取りに出すときのポイントについて詳しく解説します。

 

 

高く買取ってもらえるゴルフ用品は?

ゴルフ用品の中でも、クラブは例え古いものであっても扱ってもらえることがほとんどです。もちろん、使用感などクラブの状態や、発売年度、ブランドものかどうかによっても査定額は異なりますが、どんな状態のものであっても「価値がない」と勝手に判断せず、まずは査定をしてもらうようにしましょう。また、ゴルフバッグや未使用のボール、レンチなど付属品もあれば査定額が高くなる可能性があります。新品未使用のものはもちろん、ブランドものであれば使用後のものでも価格がつくことも。一方、ゴルフウエアの場合は新品のものしか買取りしてもらえないケースが、ほとんどです。店によっては稀に美品に限り査定してもらえることもありますので、事前に確認しておくと良いでしょう。

 

ゴルフ用品を買取りしてもらえる場所

では、ゴルフ用品はどのようにして買取りしてもらえば良いのでしょうか。主な買取り方法、そのメリットとデメリットを詳しく見ていきましょう。

 

ゴルフ用品の買取り店

ゴルフ用品専門のリサイクルショップなどでは、ゴルフ用品に関する知識が豊富なスタッフが揃っているため、適正な価格で買取りをしてもらうことができます。できるだけ早くゴルフ用品を処分して換金したいという方にはこの方法がおすすめです。ただし、店舗によっては状態の良いものやブランドものなどしか買取りをしていないところもあるため、年代の古い中古グッズでは思ったような買取り価格にならないことも……。

 

ネットオークション

ネットオークションやフリマアプリなどは、自分で希望の価格をつけて売りに出すことができるのが最大のメリットです。特にネットオークションでは、自分が予想していたよりも高い値段で落札してもらえる可能性も。その一方で、本来の価値よりも安い価格で落札されてしまったり、誰も入札してもらえなかったりということも少なくありません。出品から発送まで自分で行うため、手間がかかってしまうことも。特にゴルフバッグやゴルフクラブなどは大型ですから、梱包して発送するのはなかなか大変です。

 

ゴルフ用品を質入れ・質預かりしてもらえる場所

全国の質屋さんでは、ゴルフ用品を担保にお金を融資することが可能です。もちろん稲毛質店でも多数のゴルフクラブをお預かりしております。必要なときに出し入れができて、長期間使用しないときに保管庫代わりにしたりと便利にご利用頂いております。

 

ゴルフ用品を買取りにだすときのポイント

大切なゴルフ用品は少しでも希望に近い価格で買取りしてもらいたいもの。ゴルフ用品を高く売るための大切なポイントは以下の通りです。

 

タイミングに注意

ゴルフ用品を少しでも高く買取りしてもらうためには、タイミングが大切です。おすすめはゴルフ用品の需要が高くなる春~秋。多くの人にとって快適にゴルフを楽しめる時期ですから、新品はもちろん中古品の需要も高まります。人気モデルなどは品薄状態となるため、査定額もアップしやすいのです。

 

しっかりと手入れしてから売る

汚れているものよりキレイなものの方が高い査定をしてもらえるのは当然です。ゴルフ用品についている汚れやホコリはしっかりと拭き取り、できるだけ良い状態で査定に出すようにしましょう。特に気をつけて見ておきたいのが、ゴルフ用品の金属部分。錆などがある場合には、市販のクリーナーを使って取り除いてみるのもおすすめです。

 

数本まとめて売る

ゴルフクラブを売る場合には、単体ではなくできるだけまとめて売るようにしましょう。店舗によってはまとめて売ることで査定額をアップしてくれるところも。ゴルフ用品を売ると決めたら、出し惜しみをするのではなく、家中のゴルフ用品をかき集めるくらいの潔さが大切です。

 

ゴルフ用品を買取りしてもらうときには、適正な査定額を出してもらうためにも、ゴルフ用品の取扱いを行っている買取り店を利用するのがおすすめです。