マキタの新型インパクトドライバ「TD172DRGX」高価買取中です!

近年「170」「171」と進化してきたマキタのインパクトドライバ。
2021年初頭、いよいよ待望の最新型「TD172DRGX」が登場しました。
その間に発売されたモデル「TD001GRDX」は実質40Vのハイパワーの代わりに、重量級になって評価が分かれましたが、こちらは18Vモデルの最新型。より広いユーザーに使えるフラッグシップ・モデルです。

■ヘッド部のスリム化で優れた隅打ち性能を実現!

サイズ・重量は「長さ114mm × 幅81mm × 高さ236mm・1.5kg (BL1860B装着時)」。
最大の特徴は、ヘッドが小さくなったこと。「TD171」の116mmから、「TD172」は2mm減って114mmになっています。
これにより、隅打ち時の傾き角度は業界最小(※2021年1月現在、マキタ調べ)を実現しました。

■新・ワンタッチビットスリーブ

ビットがさらに軽い力で差し込め、ワンタッチ装着できるようになりました!
「TD171」の差し込みは硬く、慣れないとワンタッチは難しかったのですが、「TD172」は本当に「ワンタッチ」。細かいながら長く使うには嬉しい変化です。

■ライトモードを搭載

正逆転切り替えレバーを中立状態のまま、トリガを引くとLEDライトが点灯します。1時間も連続点灯して自動で消灯するので、点灯させてライトの代わりにして両手の作業も可能。
「TD171」のライトはパネルからモード操作をしたり、細かくトリガを引いて点灯を持続させたりしましたが、「TD172」は中立でトリガを引くだけ。便利です!

■5色のハウジング×5色のカラーバンパ(別売品)で自分好みにカスタマイズ
本体のカラーバリエーションは5色。

・TD172DRGX  = 青/ブルー
・TD172DRGXB = 黒/ブラック
・TD172DGXAP = 紫/オーセンティックパープル
・TD172DGXAR = 赤/オーセンティックレッド
・TD172DGXFY = 黄色/フレッシュイエロー

これに現在は5色ある別売のカラーバンパを装着することで、カラーをお好みでカスタマイズして自機の判別などに役立ちます。カラーバンパは主にマキタ代理店や専門店での取り扱いになるので、お問い合わせしてみましょう。
おなじみの「青」「黒」に、定番化してきた「赤」「紫」、現場で見つけやすいため限定カラーの中でも最高人気を誇った「黄色」も通常ラインナップに仲間入りしているのが嬉しいですね。
そのかわり、女性にも人気だった「白」がなくなってしまいました。しかし新色や限定カラーが発売する可能性も高いので、期待して待ちましょう。

■新・プラスチックケース

従来と同等のサイズながら、バッテリを合計4本収納可能
充電器のコード部分と、右上スペースにもバッテリが入るようになりました。電動工具を長時間使用する現場仕事では、他の工具での使用を兼ねたバッテリのストッカーとしても役立ちますね。

■すぐに使える安心の付属品
付属品は「バッテリBL1860B×2本、充電器DC18RF、新型ケース、ビット、フック、説明書」と、すぐに使えるセット内容。
バッテリはアスタリスク(※雪マーク)がついた新型を標準装備し、充電器も近年の標準モデルになったUSBポート付き最新型です。

■他にも充実した機能
業界最小(※2021年1月現在、マキタ調べ)となるビット振れの実現。「TD171」も安定した打ち込みでしたが、「TD172」はより使いやすく!
好評だった、トリガの引き具合でモードが変わる「楽らく4モード」も搭載しています。
現場のことを考えて作業性・使いやすさを追求し、手に取っただけで使いやすさが向上しているのを感じます。

■実際に手に取ってみると……!
以下、あくまで体感ですが、動かしてみた個人的な使用感です。
・ヘッドがコンパクトで重心が下に強くあるため、取り回しが楽
・そのため重量は「TD171」と同じはずなのに、わずかだが「TD172」のほうが軽く感じる
・最大締め付けトルクは「TD171」と同じく「180N・m」だが、「TD172」のほうが強く感じる
「ヘッドのコンパクト化」が、こんなにも体感に影響するのか!……と感じます。
パワーよりも使い勝手の強化は毎日の使用に向いていますから、私が職人であればすぐに買い替えたいレベルです。

■販売価格は? 買取価格は?(※2021年2月15日現在)
「TD172DRGX(セット品)」の参考価格は68,100円(税別)。「TD171DRGX」からの据え置き価格が嬉しい。
まだ発売されたばかりの最新モデルなので店頭での販売数も少なく、すぐに売り切れてしまうため予約商品になっている店舗も多いようです。
インターネット販売価格では数段安くなっていますが、在庫数の関係で、予約商品となっている店舗も多いですね。

「稲毛質店」では「TD172DRGX」シリーズを強化買取しております!
新品買取はカラーを問わず「38,000円」

今後、流通していけば自然と相場ができあがってくると思われますので、この価格から上下する可能性もあります。それでも「TD171」がそうだったように、安定した販売力によって相場も安定するものと見込まれます。
「TD171DRGX」で目指したように、今後も「TD172DRGXの新品買取価格が日本一高い店舗」を目指します!